2018年6月4日月曜日

イラストレーターを目指す人に PBWサイト比較3選

イラストレーターを目指す人にとっての登竜門として良く言われるのがPBWのイラストレーターとしての仕事です。
私も3社にイラストレーターとして登録し、時々受注窓を開けてイラストのお仕事を受けています。
PBWというのはwebゲームの一種なのですが、私はプレイはしておらず、ルール等詳しくは不明です。

ユーザーから依頼されたイラストを作成するのがPBWのイラストレーターの仕事です。
頂ける金額はイラストの大きさや人数等により異なりますが、企業から依頼されて作成するものと比べると何十分の1とかなり低い金額となります。
しかし、自分で自由に描いているだけではは絶対に描かないイラストの依頼が来たり、プロになる為の練習としてはかなり勉強になり、実力が付くのは保障できます。
商業の仕事の合間に活動されているプロのイラストレーターの方もいらっしゃいます。

PBWのイラストレーターになるには、各社試験があります。代表的なPBW3社と、各社の違いについて記載します。

・PBWゲームの現在の活発度

有名PBW3選 各特長

トミーウォーカー

OMC(オーダーメイドcom)

フロンティアワークス




PBWゲームの現在の活発度


無料で遊べる面白い携帯ゲームが溢れる昨今、PBWの需要自体どうなのか疑問に思っています。
自分の今のイラストレーターとしての実力と、ゲーム自体の現在の活発度を調べるために、数年ぶりに受注窓を開けてみました。

結果、窓開けから数時間で1件発注を頂けたので、ゲーム内ユーザーはそれなりにいるようです。
しかし、PBW界全体として数年前に比べるとかなりユーザー数は減っています。
ちなみに、今回受注があったのは【トミーウォーカー】です。



トミーウォーカー


PBWで一番有名で、ゲーム活動が活発です。
初音ミクのイラストで有名なKEIさんや、商業で活躍されている有名なイラストレーターさんも沢山いらっしゃいます。商業活動の合間に現在もここでイラスト製作活動されているプロの方もいます。

試験について

トミーウォーカーのイラストレーター試験は、PBW各社の中で一番難しいと言われています。
私も数年に渡り数回受けては落選し、3回か4回目でようやく合格しました。
お題に対してイラストを実際に製作する実技とペーパーテストと主に2種類のテストがあります。更に数点既存のオリジナルの作品を提出し、総合的に審査されます。

ユーザー数・雰囲気

数年前までは割りとユーザー数はいて、イラストの発注も窓明け後数時間から1日程度で受注はある状態でした。
作家や人気度によりばらつきはあるものの、どのイラストにも100から200前後は票が入っていました。この票が全体のユーザー数、ゲームの活発度の目安になるのですが、今回確認したところ、どのイラストも票が平均20前後と、かなりユーザー数が減っているようでした。

イラストの発注者さんは全体的にイラストレーターに対して優しく、納品したイラストに対し文句を言われた事は私はありません。
リピート発注を頂いたり、通常の金額にプラスして自分のお財布から投げ銭を加算して下さるユーザーさんもいらっしゃいました。
この投げ銭制度があるのもトミーウォーカー独自の特徴です。
殆どの発注者の方が納品後にイラストに対する丁寧な感想を下さいます。



OMC(オーダーメイドcom)

PBWの他に、仕事斡旋プロダクションも兼ねており、トミーウォーカーの次に有名な大手会社です。
ゲーム種類とユーザー数では恐らくPBWでは最大のサイトです。
イラストレーターの懇親会も企画され、私も何度か参加しました。

近年は企業の活動方向の変更があったようで、仕事斡旋プロダクションとしての活動は数年前に終了しています。
数年前までは頻繁に商業イラストの公募、コンペの依頼メールが登録クリエイター全員に配信されていました。
今後プロダクション活動を再開するかについては未定です。

PBWもサイト全体改装中との事で、現在ほとんど活動を停止しています。

試験について

過去に作成したオリジナルのイラストを数点送るのみです。

雰囲気

ゲーム数と商品数が非常に多く、作品受注設定のマイページが非常に分かりづらいです。
依頼者が作品に対し不満点がある場合、リテイクを要求される場合もあります。



フロンティアワークス

OMCと同じくらい有名なPBWの会社です。
こちらもOMCとは別の意味で近年活動方針が変わってきているようで、数年前から仕事斡旋プロダクションとしても活動しています。
現在、商業イラストの公募、コンペの依頼メールがクリエイター全員に随時配信されています。
コンペ式なので受からないと仕事は受けられませんが、受かれば商業の仕事が受けられる可能性があります。

試験について

過去に作成したオリジナルのイラストを数点送るのみです。

雰囲気

登録クリエイターの種類として、シナリオライター、イラストレーターの他に、「声優」があるのが他2社にはない特徴です。
数年前に登録のシナリオライター、イラストレーター、声優合同の懇親会が開催された事もあり、私も1度参加しました。

納品後に製作したイラストに対してイラストレーターに直接感想を下さる方はいません。そういったシステム自体が無いのかもしれません。
依頼者は納品されたイラスト自体にコメントが付けられますので、そこで簡単にコメントを入れて下さる方もいます。


このエントリーをはてなブックマークに追加